1. 福岡の賃貸 キラリブ TOP
  2. 暮らしのコラム
  3. アパートorマンション 違いと特徴の疑問を解決

2019/09/19

アパートorマンション 違いと特徴の疑問を解決

アパートとマンションの違いは何ですか?というご質問をよくいただきますが…

実は、明確な定義はありません。
物件を取り扱う企業のそれぞれの社内規定によって、アパートとマンションが分けられています。
一般的には、アパートと呼ばれるものは、構造が木造や軽量鉄骨、階数が2階建てまでであり、
マンションと呼ばれているものは、構造が鉄筋コンクリートその他堅固な造りの建物、階数が3階建て以上がとなります。
どちらがいいかはその方次第なので、どちらに当てはまるか確認してみましょう!

私はどちらに住むべき?

広さやお値段・収納スペースにこだわる方はアパートがオススメ!!
建築費が安いため、同じ広さでもマンションに比べて金額が抑えられるケースがほとんどです。
同じ理由でメゾネットタイプやデザイナーズアパートなど比較的室内にこだわった物件も選ぶことができます☆
荷物が多いからロフトがほしいという方や、なるべく家賃を抑えて、これからマイホームを購入したい方などにオススメです!

防犯性・防音性・管理状況にこだわる方はマンションがオススメ!!
木造に比べて、大通り沿いに建っている物件も多く防犯カメラやオートロックにより、セキュリティがしっかりしています
遮音性が高く、隣や上下階の部屋同士での音漏れがしにくいのでできるだけ静かに暮らしたい方にもオススメです!!
管理状況がさらに気になる方、エントランスや外観のグレードが高いものを選びたい方は分譲マンションタイプの賃貸貸しがオススメです

とはいっても……
『最終的には物件による!!』
というのが正直なところです。
ほんとのところ…この物件の室内はどうなんだろう…
管理状況大丈夫!?など、気になるポイントの見分け方を簡単にご紹介いたします!

①郵便受けやその周り、エントランスがきれいかどうかをしっかりとみる。
②ゴミの出し方のルールが守られているかどうかを確認する。
③ペット可、シェアハウス可など条件がどこまで緩和されているかを確認する
④内覧時、家具もなにもない状況で音がどれぐらい響くか確認する

遠方で内覧できない場合も大丈夫!
スタッフが現地に行って、マイナスポイントも詳しくチェックしております!!
細かいご説明もおまかせください☆
ご相談お待ちしております!

ご希望の条件をいただければ、
あなたに代わってお部屋を探し、ご提案いたします。

プロに相談する

LINE お問い合わせ
電話
問い合わせ
メール
問い合わせ
LINEで
相談する