1. 福岡の賃貸 キラリブ TOP
  2. 暮らしのコラム
  3. 今スグ使える!モテモテ博多弁♡

2020/06/16

今スグ使える!モテモテ博多弁♡

こんにちは(^^)/
「好いと~よ」など聞くだけで可愛い…と、つい口に出てしまうような博多弁。中でも「ウチのこと好きって言ってみり~」などで使われる「~り」もかなり可愛いですよね!
そこで、今回は、ちまたでも人気の高くモテモテの博多弁についてご紹介したいと思います♡
ぜひ、今日からトライして福岡での暮らしを、より充実させてみて下さい(*^^*)

はよぉ、博多観光にきてみんしゃい♪

今や日本最強の方言の座を手に入れたと言ってもいい博多弁。
「好いと~よ」「何しようと?」「いっちょん好かん!」「もう…帰れんくなるやん」「どこ行くと?」「どうしたらいいとかいな?」などなど、
女の子が使う博多弁は破壊力を秘めています。
そんな攻撃力抜群の博多弁の中でも、特に他県から来た男性に好評なのが「り~」という語尾。
「これ食べり~」「ここ座り~」「もう行くと?気を付けて帰り~」「ウチのこと好きって言ってみり~」
女性から言われるものならば、もうそうするしか選択肢は残ってないですね♡
「座り~」って言われたら「はい」とその場に座り、「手出してみり~」と言われたら「はい」と手を出し、「回ってみり~」と言われたら「はい」と
その場で回ってみたくなっちゃうのではないでしょうか?

福岡の人が標準語だと勘違いしがちな方言

ずっと標準語だと思っていた言葉が、実は博多弁だったと気づいたときの恥ずかしさ。福岡で生まれ育った私が、社会人になって初めて福岡を出たとき、「えっ、これも博多弁!?」と驚いた言葉が
いくつかあります。そんなわけで実体験をベースに、福岡の人が標準語だと勘違いしがちな博多弁を紹介していきたいと思います。

例えば「からう」という言葉。福岡ではよく聞くキーワードの一つです。
この場合、カバンなどを「背負う」という意味です。あまりにも「からう」という言い方に慣れすぎたせいか、「カバンを背負って…」や「カバンをしょって…」は言いにくくてしかたない。
むしろ「からう」を標準語にするべきだとさえ思ってしまう程です(笑)
次に、「はわく」。こちらも、福岡では何気なく使う言葉です。
こちらの意味は、ほうきなどで「はく」という意味。標準語とあまり変わらないので、使っていても指摘されたり意味が通じなかったりすることが少ない方言のひとつです。

最後に…

さて、これまで博多弁について少しご紹介させて頂きました。
最後は、博多弁を使ってちょっとしたクイズで終わりにしたいと思います♪
問題1:「なおす」
問題2:「かたす」

※答え、、、問題1:片付ける 問題2:仲間に入れる
皆様、いかがでしたか?標準語としても使われているニュアンスを福岡では全然違う意味で使用していたりと、博多弁の面白いところですね♪

終わりに

今回は、「今スグ使える!モテモテ博多弁」をテーマに記事を書いてみました。屋台文化がある福岡では、色んな人達と交流する場が増えます。ぜひ、お酒の場にでもご参考になると嬉しいです(^^♫

Kiralivでは、初めてのお部屋探しを全面的にサポートいたします☆ 小さなことでも大丈夫、まずはお気軽にご相談ください!

ご希望の条件をいただければ、
あなたに代わってお部屋を探し、ご提案いたします。

プロに相談する

LINE お問い合わせ
電話
問い合わせ
メール
問い合わせ
LINEで
相談する